インターネットバンキング等の不正送金・不正引出しにご注意ください!

インターネットバンキング等を利用した預金等の不正引出しが多発しております。

不正利用の原因の多くがお客さまがご利用になるパソコン等から不正プログラム等により、ID・パスワードを盗取されたため発生しております。

被害にあわないために、以下の点にご注意ください。

  1. 不正送金・不正引出しの早期発見のため、定期的に預金残高や取引履歴を確認してください。
  2. フリーメールアドレス(無料でメールアカウントを取得できるアドレス)は、第三者に悪用されてしまう可能性がありますので、フリーメールアドレスを登録しないでください。
  3. 利用するパソコンのオートコンプリート機能を解除して利用してください。
ページトップへ