ファイル交換ソフトのご利用にご注意ください!

Winny(ウィニー)等のファイル交換ソフトを利用していたため、気づかないうちに、お客さまのパソコンからインターネットバンキングの暗証番号等を記載したファイルが盗まれ、お客さまの口座から不正に資金移動される事件が発生しております。

被害にあわないために、以下の点にご注意ください。

  1. インターネットバンキングをご利用のパソコンにはファイル交換ソフト(ファイル共有ソフトとも呼ばれます)をインストールしない。万一、ご利用の場合は、当該ソフトの削除をお勧めします。
  2. 暗証番号等はワード・エクセルなどでパソコンに保存しない。
ファイル交換ソフトとは

Winny(ウィニー)などファイル交換ソフトは、不特定多数の第三者間で、パソコンに保存しているファイルを簡単に交換できるようにするソフトウェアのことです。

ファイル交換ソフトがウィルスに感染したり、設定方法を誤った場合には、パソコン内のファイルが外部に流出したり、交換されているファイル自体にスパイウェア等が含まれている可能性がありますので十分にご注意ください。

ページトップへ