特殊詐欺にご注意ください!

特殊詐欺とは

「特殊詐欺」とは「振り込め詐欺」とそれに「類似する手口の詐欺」の総称です。

「振り込め詐欺」は「オレオレ詐欺」「還付金詐欺」「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」を総称したものです。

「類似する手口の詐欺」は「未公開株詐欺」(投資詐欺)「ギャンブル必勝法詐欺」などがあります。

息子や孫、警察官、弁護士などになりすまし、お金の振込みや現金を宅配便で送るよう指示したり、なかには現金を受け取りに来る場合もあります。

特殊詐欺の被害にあわないために

身内の事故や事件を突然知らされても、

  • 家族や警察に相談する
  • お金はすぐに振り込まない
  • 事実を確認する

ように、事前に対策を相談するようにしましょう。

法外・強引な請求や身に覚えのない請求などについては、安易に振込などを行わないようご注意ください。

身に覚えのない請求書が送付されてきた場合は、請求書の情報(事業社名、電話番号等)から架空請求であるかを検索するホームページで確認するようにしましょう。

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/
法務省
http://www.moj.go.jp/
ページトップへ