FAQ

採用に関するよくある質問とその回答をご紹介いたします。

北日本銀行の特色を教えてください

北日本銀行は岩手県を地盤として県内に充実した店舗網を築くと同時に、宮城県・青森県・秋田県・福島県・東京都にも店舗ネットワークを持つ広域地方銀行でもあります。「地域でいちばん、頼りになる銀行」であり続けることを目指し、高い顧客満足の提供に努め、地域社会・文化・経済の発展に貢献しております。

当行の経営戦略は、地域の中小企業さまおよび個人のお客さまに対し、要望や生活意識などに合わせた「顧客本位」の商品・サービスをご提供していくことにあります。行員一同が「行動力」「情報収集力」「提案力」を向上させ、「“きたぎん”だから出来ることを常に考えて」、お客さまそれぞれのニーズにあった高いレベルのサービスを提供することでお客さまとのリレーションシップ、信頼関係を築きあげております。

採用選考に参加したいのですが、どうしたらよいでしょうか?

下記新規エントリーボタンから会員登録を行い、IDおよびパスワードを取得してください。なお、キャリタス就活、リクナビ、マイナビのいずれからかプレエントリーしていただいた方には、個別にID・パスワードを発行しておりますので、そちらを利用の上、マイページへログインして下さい。

北日本銀行 My Pageはこちら

ガイダンス(合同企業説明会)への参加は採用選考に進む条件ですか?

ガイダンスへご来場されなくても採用選考にご参加いただけます。

ガイダンスは当行をよりよく理解していただくために参加しておりますので、当行に興味のある方、採用選考会に参加しようと考えておられる方はもちろんのこと、まだ当行への就職を具体的に考えていらっしゃらない方も当行ブースにお越しいただき、当行について理解を深めていただければ、と考えております。

採用コース(エリア全般職・エリア特定職)の選択手続きはどのようにしたらよいでしょうか?

「Webエントリーシート」上に希望の採用コースをご記入いただくようになっております。自身のキャリアプラン・ライフプランなどを考えた上でコースを選択し、エントリーシートをご提出してください。

エリア特定職の場合、居住地は実家に限定されるのですか?

実家から通勤することを想定しているコースですが、皆さんのライフプランにより実家以外の地域を希望することも可能です。

入行後にコース(エリア全般職・エリア特定職)の変更はできますか?

銀行に入行してから3年経過すると、コースの変更を申請することができます。

自身のキャリアや家族も含めたライフプランを踏まえ、「エリア全般職 ⇒ エリア特定職」「エリア特定職 ⇒ エリア全般職」いずれの選択も可能となっております。

採用選考の内容を教えてください

当行の採用選考は数回の面接と筆記試験を行っております。

Webエントリーいただいた方に対し、採用スケジュールをご案内しますので、まずはエントリーから始めてください。

選考とは別にガイダンスに参加しております。ガイダンス情報のページに日程を掲示しておりますので、ぜひご来場ください

OB・OG訪問はできますか?

当行からOB・OGの紹介は行っておりません。

ガイダンスに行員が参加しますので、その際に当行の雰囲気など生の声を聞いていただきたいと思います。

専攻する学部、学科、分野によって応募の制限や採用への影響はありますか?

専攻する学部、学科、分野による応募の制限はしておりません。また採用選考上、金融に関連のない勉強をされてきた方が不利になることも一切ありません。

銀行員として必要な知識は、入行後の研修プログラムや営業店でのOJT、通信講座などで習得できますので心配ありません。現在専攻している分野の知識・経験は銀行のみならず社会人としても大いに役立つものだと思います。さまざまな分野の知識を深め、応用を利かせることが大事だと当行は考えます。

出身地により、採用選考に有利・不利はありますか?

岩手県に本店がありますので応募する学生の割合は岩手県出身者が高く、内定者数もこの比率に準ずる傾向はありますが、採用選考要素に地域要因は一切考慮しておりません。当行は岩手県・青森県・宮城県・秋田県などの東北広域に店舗展開している銀行ですので、働いている行員も様々な地域出身の方々です。北日本銀行に魅力を感じ、北日本銀行で活躍したい、と思う皆さんとの出会いを大切にしていきます。

採用選考において有利になる資格などありますか?

採用条件としている資格や採用選考に有利となる資格は特にありません。
資格そのものよりは、その資格をとったプロセス(努力や頑張り)を評価いたします。

選考は面接を重視しています。約20年の人生で培われ、成長してきた"皆さん自身"と面接でお会いし、当行行員としての適性を見させていただきます。

転勤はどのくらいのペースでありますか?

一律ではありませんが、平均的な転勤の周期は3年から4年くらいです。

入行後の配属や担当業務はどのように決まるのですか? またやりたい業務に就くことはできますか?

入行後は、原則として営業店に配属になり、営業店でのOJTや研修などを通じて銀行業務の基本を習得していただきます。その後は本人の希望や適性などを考慮の上、配属・担当業務を決定いたします。

当行では、適性や経験、希望に向けた取組み姿勢などを考慮の上、希望の部署への配属や希望の業務に携わることができる「キャリアチャレンジ制度」を導入しております。自分のキャリアを高め、銀行に貢献しようとする意欲に応える取り組みを行っております。

入行後の研修はどのような内容ですか?

営業店配属前に、新入行員研修に参加いただき銀行業務の基礎知識や社会人としてのマナーを身につけていただきます。その後営業店に配属され、OJT・通信教育講座でさらに銀行業務に役立つ知識を深め、経験を積んでいただきます。 また階層別、担当職務別の各種行内外の研修制度を設けており、個々のスキルアップのため万全のサポート体制を整えております。

「研修と制度」へ

ページトップへ