財務制限特約付き融資

債務者に対して一定の財務上の制約を課し、融資期間中にわたって遵守を義務付け、金利や担保の条件で優遇を行う一方、財務上の制約が遵守できない場合は、金利の引き上げもしくは期限の利益を喪失されることをあらかじめ約束した上で貸し出す融資のことです。

商品概要

融資対象者 法人で当行が定める一定の財務基準を充足し、かつ融資期間にわたって財務制限条項の遵守が期待される先
融資形式 証書貸付
資金使途 運転資金または設備資金
当行からの借入の借換はできません
融資金額 3,000万円以上(原則)
融資期間 5年以内(原則)
融資利率 当行所定の利率(変動金利または固定金利)となります
なお、変動金利は当行の短期プライムレートを基準とした金利であり、金融情勢に応じて変動がございます
返済方法 元金均等返済
連帯保証人 代表者
担保 必要ありません(原則)
財務制限条項

融資期間中、以下の財務数値のすべてを維持していただきます

  • 自己資本金額 当初比 75%以上 確保
  • 経常赤字 2期連続回避(減価償却費計上後)
  • 総債務月商倍率 9倍以内 維持
財務制限条項の抵触の場合
  • 抵触1回で0.5%の金利引き上げとなります
  • 抵触連続2回でさらに0.5%の金利引き上げとなります
  • 抵触連続3回で期限の利益の請求喪失となります

なお、財務制限条項が再び遵守された場合、お借入当初の利率(変動金利の場合はスプレッド)に復旧いたします

その他
  • 店頭で返済額を試算いたします
  • 店頭に説明書をご用意しています
  • 返済条件を変更いたしますと手数料が必要となります
募集枠 当行が定める募集枠に達した場合、新規募集を中止する場合がございます
財務制限特約付き融資の内容について

財務制限特約付き融資とは、債務者に対して一定の財務上の制約を課し、融資期間中にわたって財務上の制約の遵守を義務付け、金利や担保の条件で優遇を行う一方、もし財務上の制約が遵守できない場合は、金利の引き上げもしくは期限の利益を喪失されることをあらかじめ約束した上で貸し出す融資を言います。

財務制限特約付き融資の注意点について

財務制限特約がない融資と比較して、財務上の制限が経営上の制約になる可能性がありますので、本商品でのお借り入れにあたっては、今後の見通しなどを踏まえて、本商品が貴社の経営に与える影響について十分に検討をし、お申し込みを行ってください。

商品概要説明書

詳しい商品内容については「商品概要説明書」をご覧ください。

財務制限特約付き融資 商品概要説明書[20KB]

お申込み方法

窓口
平日9:00~15:00

店舗を探す

北日本銀行本支店窓口にてご相談ください。

ページトップへ