でんさいネット

手形・振込に代わる新たな決済手段として、「でんさいネット(株式会社 全銀電子債権ネットワーク)」の電子記録債権『でんさい』をご利用いただけます。当サービスは、法人インターネットバンキング Biznet[ビズネット]から、でんさいネットにアクセスします。

Biznet[ビズネット]はこちら

セキュリティ対策ソフト「SaAT Netizen」インストールのお願い

当行では、お客さまがインターネットバンキングによる不正送金などの犯罪被害にあわないために、「SaAT Netizen(サートネチズン)」のご利用を強くお勧めしております。インストールがまだのお客さまは、こちらからインストールしてからログオンへお進みください。

メンテナンス情報

定例メンテナンスのため、以下の時間帯において本サービスをご利用いただけません。

計画停止日
  • 毎月第2土曜日(終日)
  • 12月31日の17:00~1月4日の8:00
電子債権とは

手形債権や指名債権(売掛債権等)が抱える問題を克服し、事業者の資金調達の円滑化を図ることを目的として創設された新たな金銭債権です。

電子債権記録機関が管理する記録原簿に電子的な記録を行うことにより、債権の権利内容が確定します。

『でんさい』の取引イメージ

  • ステップ 1

    『でんさい』の発生

    窓口金融機関を通じてでんさいネットの記録原簿に『発生記録』を行うことで、『でんさい』が発生します。

  • ステップ 2

    『でんさい』の譲渡

    窓口金融機関を通じてでんさいネットの記録原簿に『譲渡記録』を行うことで、『でんさい』を譲渡できます。必要に応じて、分割して譲渡することもできます。

  • ステップ 3

    『でんさい』の支払

    支払期日になると、自動的に支払企業の口座から決済資金が引き落とされ、納入企業の口座に入金されます。支払が完了した旨をでんさいネットが『支払等記録』として記録しますので、面倒な手続は一切不要です。
    また、手形と異なり、納入企業は支払期日当日から資金を利用することができます。

『でんさい』のメリット

支払企業さまでは

  • メリット 1

    ペーパーレスだから手続きがラクラク!搬送代もかかりません!

    『でんさい』を使えば、手形の発行、振込の準備など、支払に関する面倒な事務負担が軽減されます。手形の搬送コストも削減できます。

  • メリット 2

    印紙税は課税されません!

    手形と異なり、印紙税は課税されません。

  • メリット 3

    支払手段の一本化で効率的!

    手形、振込、一括決済など、複数の支払手段を一本化すれば、効率化が図れます。

納入企業さまでは

手形の場合
  • メリット 4

    ペーパーレスだから安心・安全!保管も不要です!

    ペーパレス化により、紛失や盗難の心配はなくなります。厳重に保管、管理する必要がなくなりますので、無駄な管理コストを削減することができます。

  • メリット 5

    分割できます!

    必要な分だけ分割して譲渡や割引をすることができます。手形にはない、『でんさい』特有の大きなメリットです。

  • メリット 6

    期日になると自動入金!

    支払期日になると窓口金融機関の口座に自動的に入金されますので、面倒な取立手続は不要です。

振込の場合
  • メリット 7

    債権を有効活用!

    これまで資金繰りのために利用できなかった売掛金等の債権について、決済手段を振込から『でんさい』にすれば、支払期日前であっても簡易に譲渡や割引ができるので、資金調達に活用しやすくなります。

ご利用いただけるお客さま

法人・個人事業主の方で、きたぎん法人インターネットバンキングBiznet(ビズネット)をご利用のお客さま。(Biznetのお申込がまだのお客さまは同時にお申込ください。)

お申込み・お問合せ

窓口
平日9:00~15:00

店舗を探す

代表口座のご印鑑をお持ちになり、北日本銀行本支店窓口にてお申込みください。

よくあるご質問」をご確認のうえ、ご不明な点がございましたら「EBサポートセンター」までお問い合わせください。

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-863-976

EBサポートセンター

受付時間:平日 9:00 〜 17:00

関連リンク

「でんさいネット」及び「でんさい」の詳細につきましては、以下のホームページをご参照ください。

「でんさいネット」ホームページ

ページトップへ