経営理念

~「地域密着」「健全経営」「人間尊重」~

企業文化を形成する主要な要素である経営理念を当行では、
地域金融機関のあるべき姿として全役職員がこれを理解、共有化し業務に取り組んでいます。

経営理念

右図のとおり「地域密着」「健全経営」は銀行の存在意義そのものを表しています。
銀行の責務は、銀行の業務の健全かつ適切な運営を期し、国民経済の健全な発展に資することにあります。
地方銀行は併せて地域の経済発展に寄与しなければなりません。この考え方を踏まえ、当行が地域にとって大きな公共的、社会的役割を担っていることを 自覚し、責任ある企業として信頼に応えていくことを宣言したものです。

「人間尊重」は、企業において最も重要な経営資源は「ヒト」であると考える当行の姿勢を示しています。
仕事の過程でお互いを尊重し、働きやすい、充実した組織作りを心がけ、これを実践しています。

ページトップへ